簡単レシピ 【鶏のレタス丼】

今日は、母に教わった 鶏のレタス丼 のレシピのご紹介です。

材料は鶏もも肉とレタスだけ。簡単で美味しいですよ~。つけ込んだ鶏肉は、冷蔵庫で3~4日保存が出来るので、作り置きも出来ます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

鶏のレタス丼の作り方

材料(4人分)

鶏もも…2枚

レタス…8枚

【ごまだれ】

 しょうゆ・みりん…各大さじ4

 白ごま…大さじ2

作り方

①鶏肉は一口大に切り、熱したフライパンで皮の方から焼く

②ごまだれに①をつけ込む

※冷蔵庫で3~4日保存可

③レタスをせん切りにする

④どんぶりにご飯を盛り、レタスを敷いた上に漬け込んだ鶏肉を乗せ、たれも少しかける。

お好みでマヨネーズと七味、紅しょうがを添えると美味しいです♪

献立例

  • 鶏のレタス丼
  • メンチカツ
  • 豆腐とわかめのお味噌汁
  • かぼちゃ煮
  • りんご

昨日はこの献立でした。朝、鶏をつけ込んでおいて、かぼちゃ煮も作り置きしました。メンチカツは揚げるだけのを買って来たので、晩ごはん作りが楽でした。

鶏のレタス丼、美味しいので是非お試し下さいね~(^^)

人気ブログランキング
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする